ユーザ用ツール

サイト用ツール


setsuna:2016:0301

せつないときの掲示板

2016/03/02 23:41:42 : 気が付いてしまった(ルル)

春からは、別々の職場。
そんなシチュエーションのせいなのか、押さえきれなくなった気持ちをもうどうすることもできなくて、背中合わせの席で、ずっとお互いを感じてる。
家族からの電話、いつもより声が低くて方言が出る、心許している感じに泣けてきた。
通勤で偶然一緒になって話すと止まらなくなる。価値観が似てるこんなに話しやすい人に出逢った事がなかった。
廊下すれ違うと手を振ってくる。
子どもみたいな笑顔。
もうこんなにも好きになっていたんだね。
ごまかせると思ってた。このまま離れても切り替えれる程度にしとかなきゃってどっかで思ってたのに。
別の人に飲みに誘われた。その話しにあきらかに動揺している背中。
でも既婚者には、止められる理由もないね。
行かないよ貴方とじゃなきゃ楽しくない。って言えれば楽なのに…
こんなに切ない気持ちにさせて、辛いけどありがとうきっと忘れられる。
今ならまだ多分きっと…

戻る

setsuna/2016/0301.txt · 最終更新: 2016/07/04(Mon.) 20:40 by miyamottsu